On the one hand ashovel, and the other hand a beer.

おしらせ

「まちの駅笠間宿」のリノベーションをスタート

2018/08/27 Mon.

 今日(27日)から「笠間民芸の里」を「まちの駅笠間宿」へのリノベーションを本格スタートします。ネーミングを「まちの駅笠間宿」に変更し看板や店舗外装のリノベーションを実施します。基調の色は、黒と白でシックに「蔵」のイメージを演出します。先ず、ギャラリーロード沿いの2店舗「ドルチェカフェ」「来楽」から段階的に実施し、可能な限り一気呵成に「魅力あふれる商業集積」に変身させたいと念願します。2年後に完成する「笠間道の駅」に先駆けて、茨城空港や高速道路からの動線としてお客様を笠間市内に誘導する小さな一翼を担いたいと希望します。資金も人的リソースも無いものづくしですが、行政に頼らない市民主体のまちづくりにチャレンジします。賞賛が欲しいわけではありませんが「あいつらはいったい何をやっているんだ?」から、やがて「あいつらはなんて凄いことをしているのか?」になる日まで頑張るのみです。(笑)

一覧に戻る

▲ 先頭にもどる